■駐車場マニア~コインパーキング検索・周辺駐車場検索情報[東京都版]
   日々増殖し続けるコインパーキング 検索・駐車場 検索支援サイト。東京都内コインパーキング検索。 [パーキング検索/駐車場検索/時間貸し駐車場検索/コインパーキング検索/パーキング情報/駐車場情報/時間貸し駐車場情報/コインパーキング情報]
  >> ホーム   >> RSS1.0
[駐車場を検索]
[特集]
[駐車場コラム]
[駐車場ニュース]
パーキング検索

ようこそ「駐車場マニア~コインパーキングデータ」サイトへ。都内駐車場・コインパーキング・パーキングの検索サイトです。ドライブにでかけるその前に、行楽地へでかけるその前に、ショッピングに出かけるその前に、ちょっと駐車場を下調べするような時に開いてみてくださいね。コインパーキングから始めるぶらり途中駐車の旅なんてのもありかも。ドライバーのみなさん必見です!ドライブにでかけて自動車を駐車場にとめるだけでいろいろな特典がついてくる「タイムズクラブカード」。もっていないあなたは早速応募しちゃいましょう。ドライブ情報、便利なカー用品の紹介もしていきます。パーキングを見て回れば必ず駐車場経営のヒントが見つかります。あなたも、パーキングに車をとめるだけでなく、遊休地を活用して駐車場経営も考えてみませんか。
ホーム
三井リパーク、より使いやすく便利に

 三井不動産販売は、駐車場事業である“三井のリパーク”で昨年から実施していた車室幅2400mm以上の新基準への再レイアウト工事を完了した。

 今後、“三井のリパーク”の時間貸駐車場の車室幅は、原則として2400mmを基準に施工されていくほか、さらに広い“リパークワイド”などを積極的に導入するなど、これまで以上に駐車場利用者に安心して利用してもらえる“駐めやすい駐車場”を目指して行く。
 “リパークワイド”とは、車室幅(駐車スペースに、乗降スペースまでを加えた幅)は、原則通り2400mmを確保したうえ、車路幅(駐車のために切り返しをするスペース)を5000mm以上確保したより“駐めやすい駐車場”だ。

 同社は、昨年6月の道交法改正などにより、時間貸し駐車場の必然性が年々高まるなか、これまでは取得用地の形態や広さなどからもっとも効率的な車室幅を決定していたが、今後、ゆったりと乗り降りできる気持ち良さこそが駐車場のクオリティと考え、他者との差別化をはかった。昨年から車室幅の再レイアウト工事を開始し、今回全ての工事が完了した。

 駐めやすい駐車場が増えることはいいことですね。









スポンサーサイト



駐車場周辺グルメ情報    詳細
駐車場周辺ホテル情報    首都圏エリアページ

[スポンサードリンク]

テーマ:駐車場 - ジャンル:車・バイク



 

・・・ちなみに「駐車違反」について

もうみなさんご存知の通り駐車違反に関して平成18年6月1日に道路交通法の一部が改正されて、取締りが厳しくなりました。
大きく変わった点は「駐車監視員制度」です。つまり駐禁の取締りを警察官だけでなく民間へ委託して行お うというものです。
うすい緑の服を着た駐車監視員の方々がそこかしこで見られますね。東京都では12区43署(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区 、台東区、墨田区、江東区、品川区、渋谷区、豊島区、江戸川区の各警察署)において、確認事務の民間委託が行われます。
放置駐車違反をした運転者が出頭しないなどにより、運転者が判明せず反則金が納付されない場合には、放置車両の使用者に責任が科せら れ、「放置違反金」の納付が命じられます。普通乗用車だと18000円、大型車だと25000円、自動二輪・原付 などでも10000円の反則金・放置違反金がかかります。

そして、もう一つ変わった点が、短時間の駐車でも放置駐車違反となってしまうのです。運転中急におなかが痛くなってトイレにかけこむ なんて場合に路上駐車すれば違反になりうるのです。
トイレにいくだけで18000円なんて払いたくないものですね。
最近はこの道交法改正で駐車場の数も結構増えてきましたから一応下調べをしてからでかけるようにすると、ちょっと安心できますね。

・・・ちなみに「コインパーキングの種類」について

ヒトコトに「コインパーキング(時間貸し駐車場)」といってもいろいろな種類のパーキングがあります。ちょっとここでまとめてみまし た。

ゲート式コインパーキング

・出入庫がゲート式になります。駐車スペースが広い大規模なコインパーキングに多くみられます。1台ごとにロック板を設置する必要が なく、機材が少なくて済むのでコストを抑えられます。また、複数の出入り口を設置することができます。

フラップ式コインパーキング

・駐車スペースごとにロック板が設置されています。
 このロック板にもいくつか種類があります。最も一般的なのが車体の下に設置された跳ね上げ式のフラップ式ロック板。車体に傷がつく 恐れもあるといわれています。
 また、ロック板が駐車スペースの前に設置されているタイプもあります。

この他にも精算機の違いもあります。ゲート式では大体出入庫のときに精算をします。
フラップ式のコインパーキングでは集中精算機で自分の車を駐車したスペースの番号を選択して精算する形のものが多いです。
しかしながら、まだ未だに駐車スペースごとに精算機がつけられている駐車場も存在します。結構レアですので、探してみるのもいいです ね。ちなみに九段下・祐天寺・桜台でみかけましたよ。

そして、これから増えてくる可能性があるものが、ETCによる精算ができる駐車場です。しかしながらここまでくるともう「コインパーキン グ」とは呼べなくなってしまいますね。
<<東京都足立区六月の駐車場・コインパーキング検索一覧 | ホーム | 軽自動車向け駐車料金サービスの取り組み(Paracaパラカ)>>

コメント
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://coinparkingdata.blog75.fc2.com/tb.php/2413-0b3ddc1b
この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)

copyright © 2007 ■駐車場マニア~コインパーキング検索・周辺駐車場検索情報[東京都版] all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / 駐車場マニア  / 格安バス